「経済指標の発表」は、トレードチャンスの基本中の基本

カテゴリ:ファンダメンタルズ分析

「経済指標の発表」という情報は、世界中の投資家に平等に訪れる

ファンダメンタルズ分析で必要な情報の代表的なものである「経済指標」は、定期的に各国の政府などから発表されます。

これによって為替や株の相場が動くので、あらかじめ発表される時間まで決まっていて、それより前に数値を知ることはできません。

誰にでもチャンスは訪れるし、それを見過ごせば、そこには大きなリスクもあります。

投資したい通貨ペアの国の掲載指標を知っておこうまず、自分がポジションを持ちたいと考える通貨ペアの国の経済指標についてはその意味をしっかりと理解して、推移を把握しておきましょう。

これらを理解することは、株や投信など他の投資にもプラスになることは間違いありません。

どこの通貨ペアを持つときも、とにかく「アメリカの経済指標」が大事

実は、ドルの通貨ペアを持っていなくても、「アメリカの経済指標」のほうが重要な場合もあります。

たとえば、ユーロ/円を持っていた場合も、アメリカの経済指標の数値発表で相場が大きく動くということがあるのです。

したがって、自分の持っている通貨ペアの国の経済指標と、アメリカの経済指標をチェックすることが大切です。

「経済指標カレンダー」が便利

各FX取引業者のサイトでは無料便利ツールのひとつとして「経済指標カレンダー」のようなものを公開しています。

すべてを完全に覚える必要はありませんが、「これは大事」だと思って、毎日少しずつ見ていくようにすると、だんだん自分のものにしていけるでしょう。

「FXはじめてみようかな」と考えている方や「いま使っている取引ツールが使いづらい」と思っている方へ

DMMのFXツールが使い心地最高です。FX口座数『国内第1位』の数字には理由があります。メリットは4つ。

1.取引アプリはスマホ対応はもちろん、軽快&直感的に使えるシンプルな画面。
 スマホの小さい画面でもぬるぬる動くし、使いやすさは他のアプリより格段に上。以下のページでDMMFXアプリの操作動画を見れます。

2.全20通貨ペアで最狭水準スプレッド。
 複数のカバー先から受けるレートを元に独自生成したレートを提示し、全20通貨ペア業界最狭水準のスプレッドでレート配信を実現

3.口座開設、各種取引手数料が無料。取引手数料のほか、各種手数料が掛かりません。
 ※実際にFX会社が受け取るプラススワップより、顧客に支払うスワップを少なくし、マイナススワップの場合は支払う額よりも多くのマイナススワップを顧客から受け取るビジネスモデルです。

4.キャンペーン中で最大2万円のキャッシュバックあり。
 口座開設3カ月以内に500Lot以上の新規取引でキャッシュバックのキャンペーンを行ってます。

「FXはじめてみようかな」と考えている方、「いま使っている取引ツールが使いづらい」と思っている方におすすめです。
DMM.com証券




▲このページのトップへ

カテゴリ一覧

スポンサーリンク