fxで稼ぐ為の基礎知識.com > FX比較 > FX総合比較するならどのサイト?

FX総合比較するならどのサイト?

カテゴリ:FX比較

たくさんあるFX取引業者、どこを選ぶ?

FX取引業者は国内の会社だけでもかなりの数で、新しい会社も増え続けています。

「どこの会社がいいのか」は一概にはいえません。

「どんなFX取引をしたいのか」によって、向いているFX会社が違ってきます。

大きく分けると、「とにかく低コストで取引できる会社」か、「サービスやシステムが充実していて、安心感のある会社」の2種類がありますから、何を重視するかで検討しましょう。

「ザイ」のFX比較サイトが便利

「FX比較」で検索するとさまざまなサイトが出てきますが、最も充実しているのは「ザイ」のFX会社徹底比較!でしょう。

「コスト」「サービス」「注文機能」など、あらゆる基準で全FX会社を並べ替えてくれます。

各社偏りなくすべてを扱っていること、常に最新の情報に更新されていることも大きな魅力です。

とても充実したサイトですが、難を探すとすれば「情報が細かすぎてわかりにくい」ことでしょうか。

しかし、知りたいことがあるときには、何かと頼れるサイトであることは間違いありません。

「価格.com」「みんなの外為」も参考になりそう

他には以下のようなサイトが役立ちます。

価格.com FX比較
価格コムのFXガイドはランキング形式で、シンプルで初心者が知りたい情報が探しやすいサイトです。

「間に広告が挟まれている」のが少しわかりづらく、マイナスポイントです。

みんなの外為 FX比較ランキング
こちらもランキングで表示されています。

クチコミ情報がかなり参考になります。

事前に情報を調べても使い勝手はなかなかわからないので、まずアカウント登録をして、デモトレードなどを使ってみて自分に合うものを探してみるといいでしょう。

「FXはじめてみようかな」と考えている方や「いま使っている取引ツールが使いづらい」と思っている方へ

DMMのFXツールが使い心地最高です。FX口座数『国内第1位』の数字には理由があります。メリットは4つ。

1.取引アプリはスマホ対応はもちろん、軽快&直感的に使えるシンプルな画面。
 スマホの小さい画面でもぬるぬる動くし、使いやすさは他のアプリより格段に上。以下のページでDMMFXアプリの操作動画を見れます。

2.全20通貨ペアで最狭水準スプレッド。
 複数のカバー先から受けるレートを元に独自生成したレートを提示し、全20通貨ペア業界最狭水準のスプレッドでレート配信を実現

3.口座開設、各種取引手数料が無料。取引手数料のほか、各種手数料が掛かりません。
 ※実際にFX会社が受け取るプラススワップより、顧客に支払うスワップを少なくし、マイナススワップの場合は支払う額よりも多くのマイナススワップを顧客から受け取るビジネスモデルです。

4.キャンペーン中で最大2万円のキャッシュバックあり。
 口座開設3カ月以内に500Lot以上の新規取引でキャッシュバックのキャンペーンを行ってます。

「FXはじめてみようかな」と考えている方、「いま使っている取引ツールが使いづらい」と思っている方におすすめです。
DMM.com証券


このトピックの関連記事
【トラリピ・ループイフダン】おすすめの自動売買ツール比較
いろんな「ランキング1位」のFX会社を比較!
スキャルピングをのコツ。FX会社選びが大切



▲このページのトップへ

カテゴリ一覧

スポンサーリンク